会社設立

会社設立のお悩みに親身に寄り添います

会社設立といっても何をしたらいいのかわからないことばかり、、、

法人化を考えている方はこのようなお悩みをお持ちです。

会社設立のご相談で多いお悩み

法人設立を検討している方は次のようなお悩みがございます。

・自分は会社設立をするべきなの?

・売上や利益はどれぐらいで会社にすべきなの?

・会社設立で税金は有利になるの?

・会社設立後の経理や決算はどうすればいいの?

・会社しかできない節税があるの?

・人を採用する場合はなにをすればいいの?

会社設立に関するお悩みは、蟹山会計にお任せください。

会社設立の際に検討しておくこと

会社を設立する前に決めること、検討しておくと良いことが多くあります。

税金対策は法人にとって非常に重要ですし、日々の経理作業で苦労しないために税理士に依頼される方が多いです。

・決算期はいつにすればいいのか?アドバイスが欲しい

・資本金はいくらにすればいいのか?

・会計ソフトはどれを購入すればいいのか?

・事務所は契約するべきなのか?自宅で登記するべきなのか?

・会社設立後の届出はどうすればいいの?

・決算は大変と聞くが、どのようなものなのか?

会社設立を当事務所に依頼するメリット

会社設立は経営者自身で行うことが可能ですが、会社設立前~会社設立後までの税金や経理のお悩み相談が可能です。

会社設立にはどのような書類が必要なのかご説明いたします。

お打合せにて経営者様の事業内容を丁寧にヒアリング

事業内容に合わせた経理・節税策の検討・経理の自動化

節税を考慮したうえでの会社設立

融資に関するノウハウと金融機関とのパイプがあるため創業融資についてもサポート可能です

多くの方の会社設立に関するお悩みをサポートしてきた経験から、あなたのお悩みを解決いたします。まずは一度お気軽にお悩みを聞かせてください。

お問い合わせはこちら

問い合わせは無料です。
お気軽にご相談ください。

蟹山昇宏税理士事務所は日本一親身な会計事務所を目指しています。

お客様のお悩みに親身になって、フットワーク軽く対応します。