税理士変更をお考えの方へ

税理士を変更することは珍しいことではありません。
税理士にも得意不得意はありますし、税理士やスタッフとの相性、料金や受けられるサービスも様々です。税理士変更を検討するタイミングはいくつかございますので、お気軽にご相談ください。
<税理士変更を考えるタイミング>
・税理士のフットワークが軽くない
・税理士が高齢となり話が合わない
・事業が変わり税理士の得意分野と合わなくなった
・経営アドバイスをしてくれる税理士に依頼したい
・決算が終わったタイミングだ
・経営者が変わった
・税理士事務所のスタッフがコロコロ入れ替わる
・クラウド会計を導入したい

当事務所の強みと弱み

<会社の税金に強い>

・当事務所は会社の税金に強い事務所です。(大手税理士法人では法人税の部署に在籍)
→相続税などの資産税は数件しか経験がありません。複雑・揉めている相続税のご相談は知人の相続税に強い税理士をご紹介いたします。

<若くてフットワークが軽い>
・所長の年齢は32歳と若くフットワークが軽いです。
→経験ではベテランの先生にはかなわないですが、フットワーク軽く親身に対応いたします。

<大きな組織ではなく地域のかかりつけ税理士を目指しています>
→大手では対応ができない丁寧で小回りの利いたサービスを心がけています。
組織を離れたため、チームワークが必要となる複雑で高度な業務は私一人では行えません。対応業務はオーソドックスなものとなりますが、メニューを絞り込んでお客様目線での対応をいたします。